「第3回 Drupal 勉強会@さっぽろ」報告

  • 2014-06-22 (日) 06:29 初版作成
    2014-06-22 (日) 11:35 最終更新

去る 2014年6月7日(土)に「第3回 Drupal 勉強会@おたる」を開催しました。
http://atnd.org/events/51740
場所:札幌市民ホール 第5会議室
時間:13:30~16:00

初の札幌開催、札幌市民ホールの会議室をお借りしての実施となりました。今回は、Drupal のコアや Views モジュールの contributor であり g.d.o/japan でもご活躍の blauerberg さんが新参加、スピーカーとしてもお話いただきました。

以下、当日のセッションと内容です。

(1) Drupal サイトをセキュアに運用するには
speaker: blauerberg
Web 上のシステムは常にさまざまな攻撃の危険にさらされており、あらゆる管理者にとってシステムのセキュアな運用は最大の関心事のひとつです。本セッションでは、Drupal サイトを前提に、セキュア運用に必要な知識や設定のポイントを整理いただきました。

インストールから、管理アカウントの扱い、パスワード強度、SSL、セッションのほか、Drupal のセキュリティチーム、関連モジュール、また Drupal に限定されない一般的な Web セキュリティの話題など、内容は多岐にわたりました。初めて知る情報も多く、個人的に大変勉強になりました。

(2) Drush を使いこなして Drupal サイトの管理をスマートに
speaker: kyk
Drush とは、Drupal のシェル、つまりスクリプト用インターフェイスのことで、コマンドラインから Drupal の種々の機能にアクセスできるツールです。本セッションでは、Drupal で構築したサイトを多数運用されている kyk さんに、Drush の特徴、インストール方法のほか、具体的なコマンドの例についてお話いただきました。コアの更新やマルチサイトにおけるコマンドの実行方法など、実際の利用に関する質問が出されました。

(3) ローカル環境の Drupal インストールとディレクトリ構造
speaker: bkenro
Drupal をあまり触ったことがないビギナーの方向けに、ローカルのテスト環境を構築する手順を紹介し、Drupal サイトを構成するファイルとディレクトリ構造を整理しました。

以上、今回は各スピーカーのご協力をいただき、セッションを軸に意見/情報を交換する形で実施することができました。多忙な中、今回の勉強会のために発表の準備をしてくださった blauerberg さん、kyk さん、また前回に引き続き参加いただいた皆様に改めて感謝申し上げます。

おまけ
今後こうした meetup の機会が増えそうなので、会社の備品としてプロジェクタを購入しました。Amazon でコスパ最高と評価の高い BenQ MW523、これなかなかイイです。これで、プロジェクタのレンタルサービスがない会場でも大丈夫。

BenQ DLP データプロジェクター MW523

更新履歴

  • 2014-06-22 (日) 11:35

DISQUS コメント